株式会社ナインスターズ

貴社に最適なシステムを構築可能

株式会社ナインスターズは
 ”貴社のための”,”貴社だけの”
システムを実現します。
貴社業務に合わせた
最適なシステム構築を行います。

ホームページ制作 大阪

 
  
Wednesday, January 23, 2019 
 
チャットサポート
チャットサポートの対応可否を表示しております。
電話サポート

お電話でのサポートの可否を表示しております。
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録
メインメニュー
個別ダウンロード
ファイルNo
DLパス
プライバシー

個人情報の入力はSSL
にて保護されています。
RapidSSL Site Seal
CMS高速化

Xoops,WordPress,Ec-cube
高速化できます。
PHP高速化


ホテル用Xoopsインストール手順

「XCL2.2.1_Hotel_booking.zip」を>> DOWNLOAD <<よりダウンロードします。

インストール手順をご説明いたします。インストール作業は、ダウンロードしたファイルの解凍作業/アップロード作業とインストール作業の2つに分けることができます。

※図はクリックすると拡大表示されます。

ファイルを解凍する

  1. ダウンロードしたファイル「XCL2.2.1_Hotel_booking.zip」を解凍します。解凍するソフト・やり方については割愛します。解凍すると下図のようなディレクトリ構造が展開されます。


  2. [root@linux root]#tree
    ├── class
    │   ├── database
    │   ├── mail
    │   │   └── phpmailer
    │   │       └── language
    │   ├── smarty
    │   │   └── plugins
    │   ├── xml
    │   │   ├── rpc
    │   │   └── rss
    │   └── xoopsform
    :省略
    ├── modules
    │   ├── formmail
    │   ├── haccess
    │   ├── hreserve
    │   ├── hroom
    :省略
    └── uploads
                

  3. 次にFTP/SCPソフトなどでインストールするサーバへファイルをコピーします。


  4. ファイルのコピー
    WinSCP3でファイルをコピーしている参考画面

    (※)
    展開したディレクトリごとコピーします。デフォルトでは/(ドキュメントルート)となっています。変更した場合はインストール時に設定します。


  5. 書き込み権限の設定を行います
  6. [root@linux root]#cd /var/www/html
    [root@linux root]#chmod 666 mainfile.php
    [root@linux root]#chmod 777 uploads
    [root@linux root]#cd /var/www/html/modules/formmail
    [root@linux root]#chmod 666 config.php
    [root@linux root]#cd /var/www/html/modules/hreserve
    [root@linux root]#chmod 666 config.php
    [root@linux root]#cd /var/www/html/modules/haccess
    [root@linux root]#chmod 666 config.php
    [root@linux root]#cd /var/www/html/modules/hroom
    [root@linux root]#chmod 666 config.php
    [root@linux root]#cd images
    [root@linux root]#chmod 777 uploads
    [root@linux root]#chmod 777 room_images
    [root@linux root]#cd room_images
    [root@linux root]#chmod 666 *.jpg
                

これでファイルの解凍作業/アップロード作業は終わりです。

インストール

  1. http://yourdomain/install/index.phpを起動すると次のような画面が表示されます。


  2. 日本語に切替えるため、赤枠のenglishをja_utf8に切替えます。


  3. 日本語に切替割りました(*^^)v


  4. 中身を確認して、「アクセス権のチェック」をクリックしてください。


  5. ファイルの書き込み権限が正しくないと以下の画面が表示されるので「ファイルの解凍」の3を行ってください。またはソフトを使って書き込み権限を与えてください。


  6. 書き込み権限の変更


  7. 書き込み権限の変更後画面をF5などでリロードしてください。赤枠のように緑のチェックが表示されます。


  8. 「設定の入力」ボタンをクリックし、赤枠の中を設定します。


  9. (※)
    ご自身の環境に合わせて変更します。レンタルサーバなどの場合、指定されたユーザ名・パスワード・データベース名を指定します。自サーバの場合はデータベース作成権のあるユーザ・パスワードを指定しお好きなデータベース名を指定します。

  10. 設定内容の確認が表示されます、確認後問題がなければ「設定の保存」ボタンをクリックします。


  11. 環境設定は正しく保存されました。「XOOPS_TRUST_PATHのアクセス権のチェック」をクリックします。


  12. 書き込み権限に問題がなければ、赤枠のように緑のチェックが表示されます。問題がある場合は前述と同様に権限を変更してください。「パス・URLのチェック」ボタンをクリックしてください。


  13. 設定に問題がなければ、下記のような画面が表示されます。エラーが出ている場合は最初からやり直してください。「データベース設定の確認」ボタンをクリックしてください。


  14. 設定に問題がないか確認してください、確認後「データベースをチェック」ボタンをクリックしてください。


  15. データベースを作成する場合は赤枠のように表示されます、既に存在している場合はエラーは表示されません。次の次までスキップしてください。確認後「データベース作成を試みる」ボタンをクリックしてください。


  16. データベース作成がうまくいった場合は次のような画面が表示されます。「データベースをチェック」ボタンをクリックしてください。


  17. データベースの前準備はOKとなりました。「データベーステーブルを作成」ボタンをクリックしてください。


  18. 必要なテーブルが作成されます。「サイト管理者についての設定」ボタンをクリックしてください。



  19. 次に管理者の設定を行います。赤枠に管理者のIDとパスワード・タイムゾーン(+9 東京)を設定します。



  20. 基本的なインストールは成功しました。データベースに管理者設定が登録されます。「完了」ボタンをクリックしてください。


  21. 次にインストール第2ステップへ進みます、「インストール第2ステップ」ボタンをクリックしてください。


  22. 先ほど登録した、赤枠にユーザIDとパスワードを入力してログインします。



  23. モジュールをインストールします。message以外にすべてチェックを付けてください。「インストール」をクリックします。



  24. 画面が真っ白の場合はF5を押すなどして、画面を再表示します。次のような画面が表示されます。画面の指示通りinstallフォルダーを削除して再度F5ボタンなどで再表示してください。


  25. 以下の画面が表示されるので、メニューの管理者メニューをクリックしてください。


  26. 管理者画面が表示されます。赤枠に警告が表示されます。mainfile.phpのパーミションを644に変更してください。そうすると警告は消えます。



以上でインストールは終了です。次に環境設定編をご覧ください。

プリンタ出力用画面 友達に伝える



 

Copyright © 2003-2017 株式会社ナインスターズ